介護・高齢者施設が抱える課題(ヒト・モノ・カネ)をサポート

  • Facebook

医療従事者向け 介護プラス

  • 機器・施設の課題
  • 2019年01月29日公開

単調なリハビリから脱却!楽しく訓練・エクササイズできるヒントや機器をご紹介

リハビリを提供する理学療法士や作業療法士は、関節可動域訓練やADL訓練など、その方の生活に必要なアプローチをしていきます。 しかし、リハビリに対してマイナスのイメージを持たれてしまうと、拒否につながる場合もあります。 今…続きを読む

  • 機器・施設の課題
  • 2019年01月28日公開

リハビリで使えるバランス訓練の道具6選 手軽な器具から本格的なリハビリ機器まで

理学療法士や作業療法士が行うリハビリで、「バランス訓練」は定番のプログラムです。 バランス機能を高める訓練をすることは、転倒予防の観点でも重要になります。 今回は、リハビリで行うバランス訓練で役立つ道具を6つご紹介するの…続きを読む

  • リハビリについて
  • 2019年01月25日公開

パーキンソン病に対する歩行練習のコツ!理学療法士が教える明日からできる方法

歩行練習はパーキンソン病の利用者さんに、最も頻繁に実施するリハビリの1つです。 ただ歩くだけでなく、病気の特性や生活環境に合わせて練習を行う必要があります。 今回は、パーキンソン病の利用者さんへの歩行練習のコツを、理学療…続きを読む

  • 入居者さんのケア
  • 2019年01月24日公開

最期まで口から食事を摂ってもらうために、ベテラン介護職が気にかけている5つの視点を解説!

自分の口から食べ物を摂取する、つまり自分の口で食べるという行為は最期まで続けたいものです。 しかし、高齢になるとケアが必要を必要とし、最終的には違う方法で栄養を摂るケースも存在します。 介護側のケアにより、できる限り口か…続きを読む

  • ヒトの課題
  • 2018年12月26日公開

いつの間にかできる傷、スキンテア(皮膚裂傷)を予防するために実践したい5つのこと

優しくケアしているのに、利用者さんの皮膚にいつの間にか傷ができていた…という経験はありませんか? このように、脆くなった皮膚に起こる傷はスキンテア(皮膚裂傷)のひとつです。 スキンテアは発生してから対処するのではなく、予…続きを読む

  • リハビリについて
  • 2018年11月30日公開

情報収集と資源把握。社会参加を目標にしたリハビリのためにPT・OTが習得すべき2つのポイント

社会参加を目標にしたリハビリに重要なのは、情報収集と資源把握です。 しかし、どちらもPT・OTが学生時代に学ぶ機会はほとんどなく、現場で困ることも少なくありません。 そこで、社会参加のためのリハビリをスムーズに進めるため…続きを読む

  • リハビリについて
  • 2018年11月30日公開

アメリカのシニア向け展示会に見たアルツハイマー病への取り組みと啓蒙活動の重要性

筆者はアメリカのシニア展示会に参加し、そこでアルツハイマー病の支援団体によるアルツハイマー病の兆候の説明や本人や家族への支援についての展示ブースに立ち寄る機会を得ました。 アメリカでのアルツハイマー病への取り組みと日本と…続きを読む

記事カテゴリ

  • 老人ホームの悩み

    老人ホームの経営者様、従業員様の悩みと解決方法を紹介しています。

  • デイケア施設の悩み

    デイケア施設で働く方々や施設責任者様が抱えるお悩みと解決策を紹介しています。

  • 介護士・ヘルパーの悩み

    介護士・ヘルパーや施設責任者様が抱えるお悩みと解決策を紹介しています。

  • 介護付有料老人ホームの悩み
  • 特別養護老人ホームの悩み