介護・高齢者施設が抱える課題(ヒト・モノ・カネ)をサポート

  • Facebook

医療従事者向け 介護プラス

高齢者施設でのレクリエーションにおすすめの音楽療法・音楽レク:秋の歌編

秋の情景を思い起こさせる曲はたくさんあります。
音楽療法でも、そんな秋を思い起こさせてくれる曲を積極的に使用してセッションが行われます。
残暑が厳しくても、秋の気配を感じ取っていただきたいときにおすすめしたい、秋の音楽レクのプログラム案をご紹介します

秋の歌を用いた音楽レクに使用できる曲

秋を表す曲もたくさんあります。
その中で起承転結に当てはまるものをご紹介します。
なお、音楽療法のプログラムの組み立て方については『現役音楽療法士直伝!介護現場で取り入れてもらいたい音楽療法!プログラム案をご紹介』及び『高齢者施設でのレクリエーションにおすすめの音楽療法・音楽レク:夏の歌編』を参考にしてください。

●『起』に当てはまる曲

『赤とんぼ』、『村祭り』、『紅葉』、『里の秋』といった童謡・唱歌が当てはまります。
これらは多くの方が知っている曲であり、歌いやすい曲です。
また季節を感じることができる曲でもあります。
音楽レクの導入にもってこいの曲です。

●『承』に当てはまる曲

『虫の声』や『証城寺の狸囃子』が楽器演奏に使用できます。
また『かかし』をパタカラ唱に利用してもいいでしょう。

●『転』に当てはまる曲

『月がとっても青いから』や『大利根月夜』など高齢者になじみのある曲を選びます。
また歌謡曲だけではなく、『小さい秋みつけた』など歌うことが少し難しい唱歌もいいでしょう。
歌唱に使用してみてください。

●『結』に当てはまる曲

最後はゆったりとした曲で終了しましょう。
『夕焼け小焼け』『七つの子』などが当てはまります。

パタカラ唱を活用しよう

高齢者は口腔・嚥下機能が低下しがちです。
音楽に合わせて歌うことは、嚥下機能の維持・改善につながるとされています。
ただ音楽に合わせて歌うだけではないパタカラ唱は、より効果的に口腔機能や嚥下機能を鍛えてくれます。
また、パタカラ唱を行うことでそれ以降のプログラムに関しての準備運動にもなります。
なお、パタカラ唱の効果についてはこちら、(なぜ高齢者へリハビリとして早口言葉やパタカラ体操を行うの?その理由を解説します)を参考にしてください。

●秋の曲『かかし』を利用してのパタカラ唱

秋の曲でパタカラ唱に利用できる曲の一つが『かかし』です。
『かかし』のように多くの方が容易に歌うことができる曲でパタカラ唱を行うことが理想です。
『かかし』の歌詞に下記のようにパタカラという言葉を当てはめて歌ってみてください。

本来の歌詞:やーまだの / なーかーの / いっぽんあしの / かかしー
パタカラ唱:パーパパパ / タータタタ / カッカッカッカッ / ラララー

本来の歌詞:てーんきの / よーいのに / みーのかさ / つけてー
パタカラ唱:パーパパパ / タータタタ / カーカカカ / ラララー

本来の歌詞:あーさから / ばーんまで / たーだたち / どうしー
パタカラ唱:パータカラ / パータカラ / パータカラ / パータカラー

本来の歌詞:あーるけー / なーいのか / やーまだの / かかしー
パタカラ唱:パータカラ / パータカラ / パータカラ / パータカラー

●パタカラ唱を行う方法

パタカラ唱を行う際には、まずそれぞれの言葉について練習します。

  • ○パイナップルの『パ』
  • ○たこ焼きの『タ』
  • ○カレーライスの『カ』
  • ○ラーメンの『ラ』

などのように、言葉一つ一つを意識してもらえるようにします。
「パで始まる食べ物といえば?」というようにクイズを出題すると盛り上がります。
次に『かかし』の歌詞で歌唱します。
『かかし』の歌詞で歌えるようであれば、パタカラの言葉をクライアントに読んでもらいます。
そして、ゆっくりとパタカラで歌ってみてもらいましょう。
伴奏に合わせるのではなく、手拍子などに合わせてゆっくりと確実に歌ってもらえるようにします。
最後に本番の歌唱です。
歌唱の前に再度、口を大きくしっかりと動かしながら歌っていただきたいことを伝えます。
1番は本来の歌詞で、2番はパタカラ唱で、伴奏に合わせて、ややゆっくりとしたテンポで歌いましょう。

音楽レクはただ歌うだけではもったいない

集団で音楽を歌って楽しむこともよいでしょう。
ですが、歌う順番を考えたり口腔体操や体操を加えるだけで、音楽レクの時間は入居者さんによりプラスに働きます。
音楽療法の要素を取り入れて、楽しみながら口腔機能や嚥下機能の維持・改善を図ってみてはいかがでしょうか。

参考:
滋賀県 口腔機能向上事業等関連資料集 トレーニングメニューの例.(2018年8月28日引用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)