整形外科・リハビリ病院が抱える課題(ヒト・モノ・カネ)をサポート

  • Facebook

クリニック・治療院 OGメディック

1〜30 / 167件
  • リハビリ病院の悩み
  • 2021年02月20日公開

新型コロナウイルスのワクチン接種で知っておきたい具体的な副反応と注意点

アメリカやイギリスなどの諸外国では、すでに医療従事者への新型コロナウイルスワクチン接種が開始されています。 今後は日本でも、これらのワクチンをその諸外国からの供給を受け、医療従事者から接種が開始される予定となっていますが…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年12月22日公開

サブスペシャリティを身につけよう!日本リンパ浮腫治療学会認定資格のリンパ浮腫療法士になるには

リハビリテーションにおける専門分野はさまざまですが、認定資格などのサブスペシャリティを持つことは、キャリアを築く上でも重要なポイントとなります。 これまでもこのサイトでは、心臓リハビリテーション指導士、呼吸療法認定士、腎…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年11月30日公開

急性期は忙しくて時間がない?リハビリの適応を見極めて業務効率を改善しよう!

地域の中核となる急性期病院では、毎日数十人規模の患者さんが救急受診や救急搬送をされるため、スタッフは日々業務に追われています。 患者さんのなかには機能障害やADL低下をともなう場合も多く、必然的に医師からのリハビリ指示も…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年10月28日公開

英語で適切な新型コロナウイルスのスクリーニングをするために、コロナが心配な外国人が受診希望したら何を聞いたらいい?

新型コロナウイルスが世界中に猛威を振るうなかでも、さまざまな理由で日本に滞在もしくは渡航してくる外国人もいらっしゃいます。 新型コロナウイルス感染に対する問診はどのように英語で行えばいいのか?など、アメリカ在住の筆者が解…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年09月16日公開

新型コロナウイルスパンデミックを生き抜くために。今、理学療法士が取り組めること

現在、新型コロナウイルスパンデミックは世界中に広がり、収まる様子も見られません。 そんな中、医療経済にも大きな影響があることはニュースや記事でも取り上げられていますが、今、医療従事者である私たちができることとは一体どんな…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年08月31日公開

臨床6年目のセラピストは必見!診療参加型実習の指導についてご紹介します

ひと昔前まで、リハビリ職の臨床実習といえば大量のレポートや課題に追われる、担当患者さんの治療時間以外は見学といった流れが多かったでしょう。 しかし、ここ数年で臨床実習の在り方が変わってきたこと、実習指導者の要件が定められ…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年08月29日公開

新型コロナウイルス感染拡大による医療機関の収益に対する対策は? 5つの給付金・助成金について解説

新型コロナウイルスによるパンデミックは医療経済にも大きな影響を与え、患者の受診控えによる医療機関の経済崩壊が危惧されています。 今回は、新型コロナウイルス感染拡大による影響を受けた医療機関が申請可能な給付金・助成金の申請…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年08月24日公開

災害時の対応は大丈夫?リハビリ専門職として取り組むべきことを考えよう

震災や水害などの天災による被害を目の当たりにするたび、災害時対応や防災の大切さを再認識させられます。 特に医療機関で勤務するスタッフは、被災者の受け入れや入院患者の対応などが必要になるため、災害に対して高い対応能力が必要…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年07月31日公開

資格は維持するだけでも一苦労?資格貧乏にならないために注意するポイント

リハビリ専門職が取得できる資格について、その取得方法や勉強法などを調べる方は多いと思いますが、資格は取得だけでなく維持も大変です。 普段の生活費に加え、勉強会や各協会の年会費などで経済的負担が大きくなることもあるため、取…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年07月22日公開

心音の聴診ってどうすればいいの?その目的と臨床での活用方法を解説します

身体機能の改善を目的とするリハビリ専門職にとって、聴診はあまり馴染みのない評価項目ではないでしょうか。 また、「呼吸音は聞いたことがあるけど心音は自信がない」、「学生時代に習っていない」というかたも多いでしょう。 リハビ…続きを読む

アメリカ医療のコロナショックは医療崩壊だけではなかった。医療経営危機と日本にも忍び寄る影
  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年06月29日公開

アメリカ医療のコロナショックは医療崩壊だけではなかった。医療経営危機と日本にも忍び寄る影

新型コロナウイルスが猛威を振るい、感染者数が爆発的に増えたパンデミックでは医療崩壊、コロナショックなどという言葉がよく聞かれました。 新型コロナウイルスによるパンデミック下で、筆者の住むアメリカではもうひとつのコロナショ…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年05月29日公開

新人セラピスト必見!透析患者さんのリハビリで押さえておきたい3つのポイントをご紹介します

4月から働き始めた新人セラピストにとって、臨床はわからないことだらけで悩むことが多いでしょう。 特に、心疾患や腎疾患は学生時代に学ぶ機会が少ないですが、実臨床ではこれらを合併している患者さんを担当するケースもあります。 …続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年04月30日公開

日本集中治療医学会が推奨する急性期病院における新型コロナウイルス感染患者(COVID-19)の理学療法管理

現在流行している新型コロナウイルスの患者さんに対して、理学療法を行う上でどのようなことに気をつければいいのでしょうか。 日本集中治療医学会が示した急性期病院におけるCOVID-19に対する理学療法管理のコンセンサスについ…続きを読む

  • リハビリ病院の悩み
  • 2020年04月30日公開

新型コロナウイルス感染拡大予防、医療従事者同士のソーシャルディスタンスはどう保つ?

医療従事者の場合、患者さんだけでなく医療従事者同士のソーシャルディスタンスについて考える必要があります。 医療従事者同士のソーシャルディスタンスをどう保つか、またどのようなことに気をつければいいのかなど、お話ししていくこ…続きを読む

1〜30 / 167件