整形外科・リハビリ病院が抱える課題(ヒト・モノ・カネ)をサポート

  • Facebook

クリニック・治療院 OGメディック

  • 蔵重雄基

    公開日: 2020年10月27日
  • リハビリと機器

下肢に対する「IVES(アイビス)」の活用方法を学ぼう!気軽に参加できる無料ウェビナーを紹介

近年、起立や歩行動作の練習に活用できる電気刺激装置が開発されています。
オージー技研の「IVES(アイビス)」もそのような機器の1つです。
IVESを下肢の治療に活用する方法が学べるウェビナーについて紹介します。

下肢に対する「IVES(アイビス)」の活用方法を学ぼう!気軽に参加できる無料ウェビナーを紹介

11月18日開催される「IVES(アイビス)」のウェビナーの概要

11月18日開催されるIVES(アイビス)のウェビナーの概要

オージー技研が開催している電気刺激装置IVESに関するセミナーの第3回目は、オンライン会議アプリの「ZOOM(ズーム)」にて以下の日程で開催されます。

OG Wellness Webinar
第3回「IVES(随意運動介助電気刺激)の下肢への活用方法」
<開催日時>
11月18日(水)19:00〜20:00
<定員>
先着500名

講師の先生は臨床で積極的にIVESを活用されている西大和リハビリテーション病院の生野公貴先生です。
ZOOMでの開催で会場までの移動は不要ですし、業務終了後に気軽に参加できる時間帯になっているので、職場のスタッフで声を掛け合っての参加もおすすめです。
第1回、第2回ともに満員御礼で締め切られていますので、お早めの参加登録をおすすめします。

2種類の質問方法で疑問をしっかり解決

2種類の質問方法で疑問をしっかり解決

今回のセミナーの特徴はZOOMを使ったウェビナーというだけでなく、その質問方法にあります。
以下の2つの方法を用意してあるので、しっかり活用して疑問を解決しましょう。

●チャット機能を使ったライブでの質疑応答

講師によるセミナーは録画によるものですが、質疑応答はライブ形式で行われます。
ZOOMのチャット機能を活用して、その場で質問を受け付けて講師が回答します。
時間の都合があるため、すべての質問に回答するのは難しいようですが、時間の範囲内で直接質問ができるのは、疑問解決におすすめです。

●申し込みフォームで事前に質問できる

セミナー申し込みフォームに質問記入欄があり、受け付けた質問を抜粋してセミナー当日に回答します。
また、セミナーで回答できない場合でも別途にメールでの回答があるので、あらかじめ質問がある場合は、申し込み時に入力してみましょう。

下肢に対する電気刺激装置の活用方法の一部を紹介

下肢に対する電気刺激装置の活用方法の一部を紹介

近年、下肢の運動麻痺に対する電気刺激療法の活用に関する報告がされています。
今回のウェビナーでは実際の臨床現場で活用されている生野先生の経験を踏まえ、以下のような活用方法を紹介予定です。

  • ○下肢筋(大腿四頭筋、足関節底屈筋、背屈筋)に対するNMES(神経筋電気刺激)
  • ○起立や歩行動作に合わせたパワーアシストの活用方法
  • ○歩行センサーを用いたセンサートリガーの活用方法

以上のようにIVESを活用することで、起立や歩行といった動作に必要な筋収縮を促通しながら練習を進めることができます。
ウェビナーではこれらの活用方法について、デモンストレーションを交えながら説明を受けることができます。

運動麻痺のある下肢のアプローチとして電気刺激療法の検討をしてみよう

起立や歩行という動作はどの臨床現場においてもアプローチをする必要があります。
そこで少しでも治療の選択肢を広げることは、治療の質を向上させ、患者さんのQOLを高めることにつながります。
IVESは施設はもちろん在宅でも使用できる電気刺激療法として開発されています。
ぜひ電気刺激療法に興味のある方は、無料のウェビナーに参加してみてください。

※必ずお使いの製品の添付文書および取扱説明書をご確認の上、ご使用いただきますようお願い致します。

  • 執筆者

    蔵重雄基

  • 整形外科クリニックや介護保険施設、訪問リハビリなどで理学療法士として従事してきました。
    現在は地域包括ケアシステムを実践している法人で施設内のリハビリだけでなく、介護予防事業など地域活動にも積極的に参加しています。
    医療と介護の垣根を超えて、誰にでもわかりやすい記事をお届けできればと思います。

    保有資格:理学療法士、介護支援専門員、3学会合同呼吸療法認定士、認知症ケア専門士、介護福祉経営士2級

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)